【注意】ネタバレあり!『K先生の秘密の熱情』を読んだ感想! | Nanoマテリアる。

Nanoマテリアる。=通称ナノマテはBL[ボーイズラブ]・TL[ティーンズラブ]などの情報をお届けする“腐りかけ”メディアです。月間40万PV

おすすめのBL作品

【注意】ネタバレあり!『K先生の秘密の熱情』を読んだ感想!

Pocket

K先生の秘密の熱情

izm
こんにちは、こんばんは、本日もナノマテをお読み頂きありがとうございます。
izm(いずむ@Nanoマテリアる。)です。

今回は、大人気BLマンガ「K先生」シリーズの最新作コミック『K先生の秘密の熱情』の作品紹介と、感想をお届けしたいと思います。

コミック発売に先駆けてすでに電子版は配信済みとなっていますが、どこよりも早く、かつネタバレ盛りだくさんで作品をご紹介していきます!

「K先生」シリーズのファンの方はもちろん、「夏水りつ先生が好き!」な方も、「表紙だけ見て気になってた」という方も、この記事を見ていただいければきっと作品が読みたくてウズウズしちゃうはずです!

では、さっそくどうぞ!

【注意】ネタバレあり!『K先生の秘密の熱情』を読んだ感想!

人気官能小説作家×編集者の禁断の恋

「K先生」シリーズをご存じない方にかなりざっくり説明させていただきますと、人気官能小説家「鍛治隆生(かじりゅうせい)」と彼の担当を任された編集者「小早川翠(こばやかわみどり)」の禁断の恋を描いたストーリーになっています。

前3作まででは、小説家と編集者という「近くて遠い」関係の二入が思いを通じ合わせたところまでを描いていて、第4弾の本作では、晴れて恋人になった二人が思いっきりイチャラブしてくれるのかと思いきや、何やら雲行きが怪しくなってきて、鍛治先生と翠の気持ちのすれ違いは日に日に大きくなるばかり…。

二人の気持ちは通じ合うことができるのか、翠の旧友の登場でさらなる波乱の予感もありつつ、切ない禁断の恋の行方から目が離せません!

独占欲強すぎな超ジャイアン系攻め様!(笑)

作家や編集部関係者が集められた「仮装パーティー」での一幕。翠が別の作家さんから「自分の担当(マネージャー)になってほしい」と勧誘を受けるシーンでの一コマ。
停電?で暗転した会場に華麗に登場した鍛治先生は、翠を抱きかかえながら、

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社


「人のもんに手を出すな」

鍛治先生のジャイアニズム炸裂!なこのセリフにはキュンとするどころか、正直、心臓わし掴みにされました…。ごちそうさまです!

攻め様にけなげに尽くす受けがかわいすぎる(涙)

【注意】ネタバレあり!『K先生の秘密の熱情』を読んだ感想!

(c)夏水りつ/芳文社

鍛治先生に嫌われたくない!と思うあまりに「会いたい」ともなかなか言えず、一人悶々とする翠。鍛治先生からの呼び出しがかかれば、たとえ夜中で布団に入っていようがお構いなしに、しっぽ振って駆け付けちゃうんです。

締め切りに追われて忙しい人気作家の鍛治先生とは、まともに会う時間も取れず、10分しか会えない…なんて日が続いても、それでも彼に呼び出されればすぐに駆け付ける翠は、まさに忠犬そのもの!
かわいくてけなげで思わず「翠がんばれ…超がんばれ」と応援したくなっちゃいます。

翠の旧友に嫉妬心メラメラの鍛治先生

「鍛治先生は忙しいし会えないのは仕方ない…」と会いたい気持ちを押し殺す翠でしたが、そこに、翠の地元時代からの友人「昭ちゃん」が翠のピンチを察し上京してくると、事態は急展開を見せます。

翠の状況を察した昭ちゃんは、翠を心配して、「鍛治先生に一言モノ申してやろう!」と意気込んで翠とともに鍛治先生の家を訪れます。
出迎えた鍛治先生は、見知らぬ男連れ(笑)の翠に爆ギレ!嫉妬心をむき出しにして昭ちゃんの目の前で、翠に濃厚なキスをお見舞いしてくれちゃいます。

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

仕事漬けでほかの男の影もなかったはずの翠がいきなり親し気な同性の友人を連れてきたら、鍛治先生じゃなくても「おや?」ってなっちゃいますよね。
相手の独占欲をドンピシャで刺激してくる翠のド天然受け体質には鍛治先生じゃなくてもクラっときちゃいます!

お互い「会いたい」の一言が言えないだけの超純粋ちゃん!

昭ちゃんの登場で爆ギレした鍛治先生。昭ちゃんに「翠とどういう関係なんだ」と問われたことに対して、自分の思いの強さをわからせるために翠に身体で教え込みます。

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

「どういう関係?教えてやるよ おまえに」

と言いながら乱暴な手つきで翠を抱く鍛治先生。
しかし、乱暴な中にも翠への愛が感じられるそのしぐさに、胸が締め付けられる思いがします。

翠のことを自分の所有物みたいに思っていた、いや現に思っているんだろうけど(笑)鍛治先生の「くらだねぇこと考える前に来い」という言葉には、翠への愛の深さを感じて思わずウルっときました…。

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

(c)夏水りつ/芳文社

結局、お互いに「会いたい」の一言が言えずにすれ違っていただけなんて、まったくラブラブバカップルもいいとこですね。末永く爆発しろ!

まとめ

ジャイアンな鍛治先生に翻弄されまくってる翠がかわいすぎるのと、二人の気持ちが通じ合った後のラブラブHシーンは垂涎ものです!正直、久しぶりに王道BL作品を読ませていただきました。

鍛治先生は一見ただのイケメンジャイアンなのに、翠への思いは純粋そのものなのがとにかく意外で、ギャップがかわいすぎて禿萌でした。

『K先生の秘密の熱情』は、「BLの王道が読みたい」という方、「とにかくキュンとしたい!」という方にぜひおすすめな素敵な作品です!

気になった方は是非特設バナーからどうぞ!

natsumizuritsu_k_336x280

あとがき: izm(いずむ@Nanoマテリアる。)はこう思うよ。

izm
攻めも受けも純粋すぎ上にちょっとした気持ちのすれ違いオチなんて最高すぎか!
Pocket


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ナノマテ_FB

この記事を読んだ人は、次にこんな記事も読んでますよ。

合わせて読みたい!こちらの記事も人気です。

ナノマテの中の人: izm (いずむ)

千葉県在住の25歳♂。当ナノマテは月間40万PV・女性率80%のサイトです。今欲しい物は可愛い弟と細い足。 →詳しく知りたい方はコチラ!