女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ

女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:スクリーモ/著:由葵るゆ/女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?


まるで検証実験のようなびっくりタイトルですが、まさしくそんな話題から一線を越えてしまうお話であり、ちゃんとラブストーリーなんです。さっそくご紹介いたします。

女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ!

あらすじ

成瀬紗良(なるせ さら)の勤める会社は男性社員が多く、飲み会になるとくだらない話題が上がることもしばしば。その日はタイトルの通りの『女の絶頂は男の10倍は本当なのか』の議題を持ち出し、大いに盛り上がっていました。

我関せずでいた紗良でしたが、同僚から話を振られてしまいます。セクハラ一発アウトな発言ですが、そんなことも気にせず紗良へ質問攻め。内心、紗良は蹴りでも入れてやるかなど思っていて、さすが男の中で生きてるだけあるななんて。
そんな紗良を助けようと、後輩の一条勝李(いちじょう しょうり)がサクッと助け舟を出します。

女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:スクリーモ/著:由葵るゆ/女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?

その場から紗良を解放しようと、終電の時間を持ちかけて二人は飲み会を抜け出します。一条くん、気がきくし、顔もいいし、可愛いし、最高の後輩なのでは!?

そして二人は電車に乗って…のはずでしたが、紗良はまだお酒を飲んでました。そこは一条の自宅。どうやら、紗良の会社の人間たちは、一条の家を都合よく使っているようで、飲み足りない紗良は一条の家で飲み直していたのです。

けれど、二人きりというのは初めてのようで、一条がそれを指摘するものの。紗良は気にしていない様子。紗良には、そういう意識はないようです。

面倒見のいい一条、お酒の数が多くなっている紗良を気遣い水を渡しますが、いうことを聞かない紗良。案の定、体がふらついてしまい、すかさず一条に支えられることに。

こういう場合、ヒロインらしく「ごめん」と恥じらうのかと思いきや、紗良は違いました。
居酒屋で盛り上がった話題を、ここで一条に問いかけるのです。

紗良「男の人ってそんなに気持ちよくないの?」

なんだかんだ引っかかっていた紗良。女の絶頂が男の10倍ということは、裏を返せば男はその10分の1でしかないと、酔っ払いの紗良は言い続けます。

でも忘れているのでしょうか、一条は男です。

女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:スクリーモ/著:由葵るゆ/女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?

つまり、説明するより実際に感じてみた方が早い、それならということで。

女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:スクリーモ/著:由葵るゆ/女の子の絶頂は、男の10倍キモチイイ?

その気持ち良さ、10倍どころではないようで。

続きはこちら↓

まとめ

エッチの最中の一条が敬語を使う姿もきゅんきゅんさせられるのですが、この後一条にはライバルが現れたりして、物語としても非常に読み応えのある内容なんです。ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。