ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店はココだ!渋谷・新宿

話題の新作ボーイズラブはこれだ!
試し読みする
試し読みする
試し読みする
試し読みする
試し読みする

Pocket

1

izm
こんにちは、こんばんは、本日も[日本一のBL・TLメディア!ナノマテ]をお読み頂きありがとうございます。 izm(いずむ@Nanoマテリアる。)です。

前回好評だった[オトナ女子必見!今ボーイズバーが流行っているらしいよ]の記事の続きとして、今回はもう一歩踏み込んだ企画! 題して、東京都内のボーイズバーならこの店がオススメ!

今流行りのボーイズバーに行ってみたいけど….いきなりは不安..という女子の声を代表して、 ナノマテ編集長である僕が調査した結果を記事にしました。 ホストじゃないからそこ間違えないようにね!

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店はココだ!

渋谷 Club5[クラブファイブ] イケイケ感たっぷり!が好きな方に。

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

http://mens5ive.com

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

http://mens5ive.com

HPには“渋谷で唯一のメンズバー”と書いてありますね。 なんだろ、、、すごいイケイケ感のあるHP。

まぁ渋谷だしね。はっちゃけ系が受けるよね。 全時間帯、入店時1,500yen + 1drink。予約フォームがあるってことは、満席の可能性があるってことですね。HPに顔写真入りのスタッフが紹介されております。

平均年齢は20歳前後で若め。 ツイッターもハイペースで更新しているので人気店の様子が伺える!

‎@5ive_shibuya←気になる人はチェックしてみて損はない。

場所は道玄坂のすぐ近く。このビルの4階です。

アクセス:渋谷区道玄坂1-6-2 ファイブビル4F ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

新宿 IKEMEN BAR AJITO カジュアル綺麗めが好きな方に。

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

https://www.ajito.co.jp

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

https://www.ajito.co.jp

続いて新宿。一見オーセンティックバーのようですね。

表立ってボーイズバーと歌っている店ではなく、 HPにもスタッフ紹介はありません。

ただ!公式ツイッターをみると….いるわいるわイケメンがw TVや雑誌取材などめちゃくちゃ来てます★AJITOでタイプが見つからなかったらB専の危険性が大ですwとの表記まで。

これは期待しちゃいます。 カジュアルなメンバーが多く、綺麗め推しっぽいのがいいね。

ほー!過去にフード系メディアで取り上げられています。↓勢いあるなぁ〜

ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

歌舞伎町にあるイケメン揃いのバーなのにホストクラブじゃない!「IKEMEN BAR AJITO(イケメンバー アジト)」      参照:http://www.foodrink.co.jp

公式ブログではイベントなどの情報が確認できます(イケメン Cafe&Bar AJITOのブログ) ツイッターではスタッフの画像がいっぱい…(@Real_Time_Ajito)※これ嬉しい! アルコールは1杯800円くらいから。普通のバーと変わんないね。

気になるイケメンバーAJITOで働いているのは18歳から34歳までの男子たちで、大学生や俳優の卵など夢に向かってがんばっている総勢60人ほどのイケメンが在籍しているそうです。

割とクローズド(会員制)な雰囲気なのかなぁと思っていましたが、スタッフの顔や情報の解禁は積極的ですので、行く前にお気に入りの子の目星をつけてGoしましょう。

場所は歌舞伎町。このビルの5階です。 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1−12−6 歌舞伎町ビル ボーイズバーに行きたい!都内でおすすめの店

きちんと運営しているのは2店舗だけのようだ!

ボーイズバーという名前が流行っている割に、キチンと運営できているお店は少ないです。

その基準は下記と定めました。

  • HPが存在しており、メニューやアクセス、営業時間などの表記がある。
  • どんなコンセプトの店なのか?わかりやすく説明してある。 (※ホスト、ゲイバー、ウリ専では無いと利用者にわかる)
  • SNSの更新でイベントや、本日営業してます!などの動的情報が得られる。

いやいや!うちは精力的に運営しているよ!ってオーナーさんはご連絡をお願いします。

この記事でご紹介をさせて頂きます。

また、私よくこのお店利用しているよ!いい店だよ!という口コミも大歓迎です。
ご連絡お待ちしています。 

まとめ

実は今回かなりじっくり調べたのですが、先述の“いい店”条件に当てはまる店舗がそうとう少なかったのが現状です。

ナノマテを見ていただいた皆さんには、ボーイズバーで失敗して欲しくないという気持ちから“運営状況が不明”なお店の情報は載せませんでした。

一応なんとなーくHPやブログはやっている店はあったのですが….お世辞にもお店の雰囲気がわかるとは言い難かったのでw だって、いまの時代1日あれば普通レベルのHPなんて作れるでしょう?

それをやってないなんて怪しいじゃないですか。

あとがき: izm(いずむ@Nanoマテリアる。)はこう思うよ。

izm
今回ご紹介した2店舗は他の有名ニュースメディアでも紹介されていますので、安心して足を運んでみて下さいね♩

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。