でも社長はブラをしている。―感想・あらすじ・ネタバレ

でも社長はブラをしている。―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:愛染マナ/でも社長はブラをしている。

世の中には数々の「フェチズム」があふれています。もし恋人がそんなこだわりの強い性癖を持っていたとして、許せるのはどこまでの範囲でしょうか?

とてもライトなフェチでいうと臭いフェチ…。女装癖、ドМ…等々。ヘビーなフェチになってくると、許すためには熱い愛が必要になってきますよね。

自分に合ったフェチを持つ男性を見つけたいものです。 今回は、この作品をご紹介いたします!

でも社長はブラをしている。―感想・あらすじ・ネタバレ

あらすじ

結婚にあせるOL小南景子(こみなみ けいこ)は、勤務しているランジェリー会社で打ち立てた自身の企画が不採用となったことで、大変激怒していました。

2カ月かかったその企画案を無しにしたのは、その会社の二代目社長、菅野(かんの)だったのです。

「顔がいいだけの男」と言われる菅野社長に、知りもしない女性用ランジェリーのことについて意見されることは、景子にとって屈辱的なことでした。

男のくせに知ったようなこといいやがって~!!という気持ちですかね。

でも社長はブラをしている。―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:愛染マナ/でも社長はブラをしている。

景子はイライラを発散させるために、会社帰りにバッティングセンターに立ち寄りました。ストレスが溜まった時は、バッティングセンターでボールにぶつけるのが、景子のライフワークなのです。 身体を使って発散するのって、気持ちいいですよね。

景子がしばらくすると、景子の隣のボックスに男性が入ってきました。後ろ姿しか見えないその男性は、バッティングが上手で、しばらく景子は彼のバッティングに見惚れていました。 と、その時、彼の履いているスーツのズボンが突然ずり落ちて、彼はパンツ丸出しの状態に!!なんとスーツの下は、今どきなかなか見られない白ブリーフだったのです。

景子は男性のさらされた白ブリーフにくぎ付けになってしまいました。 男性はあわててズボンを引き上げます。その時、景子の目は遂に男性の顔を捉えました。

男性は、なんと菅野社長だったのです。 イケメン社長が白ブリーフ!! ランジェリー会社の社長がだっさい白のブリーフを履いていた、これはとても恥ずかしいことなのではないか!?そう思った景子は、その情報で菅野社長をゆすってやろうと考えました。

ヤクザな女です…。 景子「あの下着のことは目をつぶるので、バラされたくなかったら、私と結婚してください。」 景子は社長を呼び出し、ブリーフの件をネタに結婚を迫りました。とんでもない脅迫にも関わらず、社長はふたつ返事でOKしてくれました。

むしろ、嬉しそうですらあります。 抵抗しない社長に景子は不信感を覚えると、突然社長は景子を抱きしめ、キスをしてきました。

菅野社長「これを受け入れてくれる女性がいたなんて…」

でも社長はブラをしている。―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:愛染マナ/でも社長はブラをしている。

大興奮の社長は服を脱ぎだしました。その光景を見て景子は戦慄を覚えます。

白いシャツを脱いだ社長の胸には、想像を絶するアイテムが装着されていたのです!!!! それは聞いてないよおおお!!w

続きはこちら↓

まとめ

作者のフェチが全開の作品で、読んでいて楽しくなってきます。実際にブラをつけた男性をまだ見たことがないんですけど、私としては中途半端にブラだけつけるくらいなら、全体的に女装してくれないかな、と思います。

それじゃあフェチとズレるんですかね?(笑) アブノーマル趣味の方、イケメンの情けないギャップ萌えの方、おすすめですのでぜひお手にとってみてくださいね!

 

izm
読みたいTL漫画が見つからない?
そんなあなたには、こちらの記事もオススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。