年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ソルマーレ編集室/好きして?桃色日記/著:Remi/毒舌メガネは夜だけやさしい

これからの季節、髪型やメイク、服装といったように、外見に気を使う機会は多くなりそうです。人は見た目が9割とも言われてたりしてますし。でもそれって、本当の自分を見せるのが怖いからだったりしませんか?『人は見かけによらない問題』なお話、ご紹介いたします。

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

あらすじ

ゆるふわ、モテカワといった感じで、ショップ店員さんの女子力ってめちゃくちゃ高いですよね。店員さんが来ていた
は売り切れてしまうほど注目されている存在です。
及川美莉(おいかわ みり)もまた、周りから憧れられるほどに、可愛くてキラキラしたショップ店員でした。

でも美莉にとって、それは“演じている”姿でした。

家に帰ればジャージにTシャツ、好きなのはビールにするめ、さらに言えば、化粧も落とさず寝ちゃってる…と、ぐうたらでいるのが本当の自分だったのです。だけどそんなことがバレたらみんなに引かれてしまう…。なので美莉は、“可愛い”を演じることに徹していたのです。

“演じる”疲れを癒すため、美莉はお気に入りのカフェで休憩するのが楽しみでした。もちろんこれも、演じる自分の1シーン。けどそこには、爽やかな眼鏡王子の店員・白坂さんがいるのでこれはこれで眼福だったのです。

飲み物を作っているカレを見つめながら淡い妄想をする美莉。「彼氏だったらいいのにな」と、思わず心の声が漏れてしまって…

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ソルマーレ編集室/好きして?桃色日記/著:Remi/毒舌メガネは夜だけやさしい

美莉、まさかのお誘い!やっぱり可愛いは何かを引き寄せるのか!

そして美莉は白坂とのデートの日。なのですが、美莉は素の自分といつも演じてる自分の使い分けに気を使いすぎて、表情が硬くなってしまいます。

本当はビールが飲みたいけれど、無理してカクテルを注文したり。やっぱり、気になる人の前で素になれないのは辛いです。すると、白坂さんは早々にお会計をお願いしてしまったのです。

もしかして、もう終わり…嫌な気分にさせちゃった!?と心配していると、

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ソルマーレ編集室/好きして?桃色日記/著:Remi/毒舌メガネは夜だけやさしい

美莉の核心をつく白坂。何かに気づいているんでしょうか。

それから、二人は居酒屋へ向かいます。二人で“生”の注文が被ったところで美莉に笑顔が戻ります。
徐々に打ち解けてきた二人。美莉は白坂に告白されます。そして、いい雰囲気のままホテルへ。眼鏡王子の優しさに抱かれ、美莉は白坂と体を繋げたのでした。

翌日、ベッドで目を覚ました美莉は、白坂に見つめられていて赤面します。すると、

毒舌メガネは夜だけやさしいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ソルマーレ編集室/好きして?桃色日記/著:Remi/毒舌メガネは夜だけやさしい

昨日と同一人物とは思えないような暴言を吐き出した白坂。
もしかして、彼も仮面を被ってる!?

続きはこちら↓

まとめ

まず、白坂の眼鏡姿はとにかく爽やかです!
とはいえ、たとえそれが仮面でも、その裏の表情を知っていくドキドキって楽しいのかもしれません。ぜひ続きも楽しんでみてください。

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。