年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

くっっそエロいおとぎ話やないかww|えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

くっそエロいおとぎ話やないかww|えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ZITTO/著:高野弓/えろ◆めるへん人魚姫

きっと誰もが読んだことのあるおとぎ話・人魚姫。メルヘンな世界もかわいらしい馴染みある物語ですが、大人向けにアレンジされると、メルヘンはこんなにエロく変わります。

えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

くっそエロいおとぎ話やないかww|えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ZITTO/著:高野弓/えろ◆めるへん人魚姫

犯されてる人魚姫!?一体どうなっちゃってるの?

人魚姫といえば、海の外に憧れる人魚の女の子が人間の王子様に恋をし、自分も人間になりたいと願って繰り広げられる物語ですが、

こちらでも、始まりは王子と出会うところから始まります。

人魚のロッテは、海の外へ行ける歳を迎え、長年憧れていた海の外へと泳いでいきます。
しかし海の外は大嵐。すると、板につかまって遭難している人間を見つけます。

この人間が、物語の王子のアベルです。

ロッテはアベルを助け、浜辺まで運びます。近くに別の人間が来たので急いで岩場に隠れるとロッテでしたが、アベルに対し胸のざわめきを感じるのです。

アベルの事が気になるロッテの前に、とある男が現れます。

くっそエロいおとぎ話やないかww|えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ZITTO/著:高野弓/えろ◆めるへん人魚姫

確か、おとぎ話の人魚姫でも魔女が登場しますが、こちらは悪魔のJ(ジェイ)。
そして怪しげな取引を持ちかけます。ロッテを人間にさせることができると。
その代わり、声を失い、さらには“あるもの”を補給しなければならないというんです。

迷いながらも、ロッテは悪魔と取引をすることに。

気がつくと、そこはベッドの上でした。そして、目の前にはアベル王子が♪

話しかけられるのですが、ロッテは声が出ません。それどころか、今までなかった足というものから激痛が走ってきます。

アベルは医者を呼びに行こうとするのですが、ここであの悪魔のJが登場するんです。

Jは、ロッテの痛みを治すためには“精気”が必要だということをアベルを教えます。

精気が必要って…何?

J『では、お抱きください』

Jはロッテの体を見せつけ、アベルを誘うんです。い…いや、とんでもないエロ悪魔だ!
しかし、アベルがその気にならないので、Jみずからロッテの体に触れてアベルを刺激します。

くっそエロいおとぎ話やないかww|えろ◆めるへん人魚姫ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ZITTO/著:高野弓/えろ◆めるへん人魚姫

アベルの視界には、彼を待つようにして濡れる秘口がさらされていて、アベルはそのまま己のモノで突き刺します。

交わったら最後、ロッテの体にアベルの精気が満たされていきます。(ここの絵もめちゃくちゃエロいです!)

アベルに満たされて嬉しいロッテですが、これで心が結ばれるわけもなく、ロッテはアベルから専属の娼花…つまり体だけの女として務めるよう言い渡されてしまうのです。

悪魔との取引で大きな代償を負ったロッテ。そして、その様子を見ていた別の男がロッテに近づいてきます。

???『まさか君だったとはね、可愛い人魚のお嬢さん』

遊んでよとロッテに迫ってくるこの男は一体誰なのか!?

続きはこちら↓

おとぎ話って、もっと楽しめるんだと思えちゃう作品!ぜひチェックしてみてください♪

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。