肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:河合あめ/肉食獣のフェロモンは甘い毒。

オネエだからと言って油断してはいけないと思わせられる本日のお話。肉食の姿はとにかくエロくてドキドキなんです。それでは、ご紹介いたします。

肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

ヒロインの小宮永遠(こみや とわ)はまさに美容部員として働いていました。そしてその日、新人がやってきます。伊吹志信(いぶき しのぶ)、女性ではなくオネエだったんです。

肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:河合あめ/肉食獣のフェロモンは甘い毒。

全開にオネエです♪二人は先輩後輩の仲となります。
志信は女性以上に顔立ちも綺麗で物腰も柔らかく、女性客からの人気を集める華のある男性…、いえ、オネエだったんです。

永遠は志信の働きっぷりに刺激され、俄然やる気を出します。
そうです、女である自分が男…いえオネエに負けてちゃダメ!
永遠は新作のリップグロスをつけて戦闘体制に。すると、そこへ志信がやってきました。
永遠が仕事でいろいろ助けてくれることに感謝を伝える志信。なかなか可愛いですよね。

すると、志信は永遠のつけているリップグロスに気づきます。

志信「あ、リップもうちの新しいグロスですよね。フレーバーどうですか?」

すると--、

肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:河合あめ/肉食獣のフェロモンは甘い毒。

え…ええっ!? キス!?
志信との濃厚に口づけ。しかもこれがなかなか気持ちがいい…!

志信「あ、いい感じですね」

笑顔で言って見せる志信。本当にグロスチェックしただけのようで…笑顔で売り場へ戻っていきます。
けど、永遠は仕事に集中出来ませんでした。

どうしてキスを?本当にオネエ…だよね? 志信くん…。

大丈夫、仕事終わりに現れた志信は、ブラウスにスカートといった女装をしていました。この姿がまた超美人♪

志信が女装するには訳がありました。
それは志信を出待ちしているお客さんから逃れるためだったんです。なるほど、美人は辛いんですね…。

せっかくの機会だからと、永遠はご飯に誘われます。二人はホテルのレストランでディナーを楽しむんですが、まさに女子同士のように盛り上がる永遠と志信。

それから、このままここのホテルに泊まっちゃおうよというノリで、二人は部屋へ。一度泊まってみたかったホテルの部屋に、永遠ははしゃぎます。
すると、志信が永遠にプレゼントを渡すんです。それは香水でした。
『特別な場所につける香水』だという志信。おもむろに、永遠のスカートの中へ一吹き。

え…志信くん、どうして?

志信「俺、結構肉食なんで」

肉食獣のフェロモンは甘い毒。ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:河合あめ/肉食獣のフェロモンは甘い毒。

その香水、なんと催淫効果のあるフェロモンが入っているものだったんです!

続きはこちら↓

ビジネスオネエだった志信。中身は肉食男子だったんです!
エロエロなベッドシーンは非常にドキドキもの。ぜひ続きも読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。