年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

神様ならぬ、”狐様”との恋のお話。|神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

神様ならぬ、"狐様"との恋のお話。|神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:crow/神頼みコン活

出会いを願って、神頼みするのってフツーだよね。こんな神様に会いたいな♪

神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

結婚へ向けての恋人探し20連敗中のヒロイン・菜月。作中では、“こんなに失敗してる人初めて見た”とか言われてるけど……、えっとリアルに知ってます。

もうこうなってくると、何が良くて何が悪いのかもわからなくなってる域だったりする。
マッチングしても、その後の連絡で挫折したり、思った感じと違ったり。スタートすら切れない菜月でした。

菜月の話を聞いてた先輩は、さすがに哀れに思ったのか、菜月のために合コンをセッティングしてくれることになります。
すると、

神様ならぬ、"狐様"との恋のお話。|神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:crow/神頼みコン活

どこからともなく現れた、なんか霊的な雰囲気のおばあさん。好かれてるって、いや気をつけようがない!
気にしたらダメだ。こういう時は飲むに限る!
二人はその後も飲みあかし、菜月はフラフラの状態で家路を辿ります。

火照った体に夜風がキモチいい♪
気づくと、そこは子供の頃によく遊んでいたとある神社の前でした。
お参りしていこうと思い石段を上っていくと、拝殿の前には狐様がいました。

あのおばあさんの言葉がご縁的に思えてしまう。菜月もその言葉を思い出し、お祈りします。

“私に恋人をください”

神頼みならぬ狐様頼み。恋愛成就とは言いますが、菜月の切実な思いでした。
すると、

神様ならぬ、"狐様"との恋のお話。|神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:crow/神頼みコン活

近年稀に見るダンディニスタ!!しかも色黒!

男は、大人の色気を漂わせながら菜月に向けてこう言います。

『どうだ?俺の恋人になるか?』

確かに、恋人をくださいとお願いしたけど、『俺でどう』なんてかっこよすぎなんだけど!これは夢でしかないよね!?
菜月もそう思うしかなく、酔っ払ってることも自覚しているのでただ一言、

『なる』

と返事し、男の手を握るのでした。

これって、カップル成立?

こうして菜月の男となった彼は、家まで送ると菜月を抱き上げて、風を巻き起こし次の瞬間には菜月の部屋の中へ移動していました。

完全に夢だな。こんなファンタジーあるわけない!
それにしても、彼は何度見てもかっこいい♪

20連敗中の菜月は、わかっていました。
素敵な人には決まって彼女がいるもの。素敵だと思う相手に私は選ばれたことがない。
だから今は、たとえ夢だとしてもとてもうれしい。

そんなことを言う菜月に、彼はキスをします。それも舌を絡ませる生々しいキス。
菜月があまりにも夢だ夢だというので、だったら何してもいいだろうという理屈で、彼は菜月を頂くことに。

神様ならぬ、"狐様"との恋のお話。|神頼みコン活ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:crow/神頼みコン活

『優しく抱いてやる』

衣を脱ぎ捨てた彼の引き締まった肉体、もうそれだけでイキそうです♪

続きはこちら↓

神様ならぬ、狐様との恋のお話。エッチに楽しめる注目の作品です。未読の方はぜひチェックしてみてくださいね♪

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。