容赦なく始まる愛撫がたまんねぇ///|義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

容赦なく始まる愛撫がたまんねぇ///|義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:筑谷たか菜/義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!

社会人になってから出来る義理の兄弟って不思議な感覚です。異性ならなおさら、血の繋がりもないのだからもうそれは…。本日はこちらをご紹介いたします。

義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

ヒロインの綺祢(あやね)が幼い頃から抱いていた夢、それはお姫様になること。なぜなら、お姫様は素敵な王子様と結婚できるから。理想の王子様は背が高くて優しくてお金持ちなこと。

綺祢の王子様に対する考えはちょっと偏っているかもしれませんが、大人になった綺祢は理想通りの彼氏を見つけていました。

三つ子の魂百まで。

容赦なく始まる愛撫がたまんねぇ///|義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:筑谷たか菜/義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!

付き合って3ヶ月になる二人、なのにまだ最後までの関係にはなれていなかったんです。ううん…怪しいですね。
でも綺祢、玉の輿にのるためならくじけてる場合じゃないとへこたれません!

一人暮らしの綺祢、帰宅すると部屋の明かりがついていました。さらに奥から物音が。誰かいる!?

男「お帰り綺祢姉さん、ご飯できてるよ」

え…?おねえさん?

容赦なく始まる愛撫がたまんねぇ///|義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:筑谷たか菜/義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!

状況のつかめない綺祢。するとタイミングよく、綺祢の母親から着信が入ります。
その内容は、綺祢のお母さんが再婚したという報告でした。
そう、彼、音弥(おとや)は綺祢の義理の弟になるコだったんです。綺祢、30手前にして義理の弟が出来ます!

再婚さんの邪魔をしないように家を出てきた音弥。だからって、義理の姉の家に転がり込むなんて…!と思った綺祢でしたが、
プロフィールを聞いて態度を一変させます。

1、綺祢のお母さんの再婚相手は胡桃沢グループの社長さん。
2、音弥は胡桃沢グループの次期社長。
3、つまり跡取り息子。

綺祢、いい姉を演じることをここに決意します!

でも音弥、綺祢にご飯を用意して気に入られようとしているあたり、何だか訳ありっぽくも感じませんか?
その証拠に、母親と電話中の綺祢の飲み物へなんらかの薬を入れちゃったんです。これは裏の顔がある系男子では!?

何も知らない綺祢はそのあとお風呂へ。でも音弥が仕込んだ薬が効いてきて、バスルームで意識を失ってしまったんです。
どうやら睡眠薬だったようで、頃合いを見て、音弥は裸の綺祢を抱き上げてベッドへ連れていきます。

容赦なく始まる愛撫がたまんねぇ///|義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:筑谷たか菜/義弟仕込みのHな体〜声が漏れちゃう!

これが音弥の正体です。
でも、今晩姉になったばかりの綺祢に一体どうして…!?
そして容赦なく始まる愛撫。なのに、音弥の触れ方は優しすぎて、二人は早くも一線を越えてしまう…!?

続きはこちら↓

音弥は策士かと思いきや、読み進めていくとなかなかしっかりした男で悪くないかも?って思わされてきます。
綺祢が玉の輿乗れるように色々教えてあげるっていうんですけど、ただ繋がりたいだけ?
この真意のほどはぜひ読んで確かめてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。