午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:月島綾/午前0時の誘惑プレイ

婚活する理由を紐解いてみれば、そこにロマンティックとは程遠い現実的な理由が見えてしまうかもしれません。安定?世間体?リアル世代に刺さる1冊をご紹介します。

午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

津川成美(つかわ なるみ)32歳独身が今一番欲しいものは、『安定という名の結婚』でした。

ブラック企業勤めの業務過多ということで、もっとも婚期を逃しやすい所属ナンバー1。人生は業務をこなすためにある。その日も、20時からの合コン予定でしたが気づけはもう23時。成美は会社を出て、必死にお店へ向かいます。

なんとかまだ開催中だった合コンでしたが、到着後、成美は眠気に襲われます。ですが安定のためならば、眠気に負けている場合ではないのです。

そして今回、成美はついに出会います。

午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:月島綾/午前0時の誘惑プレイ

彼は“悠(ゆう)くん”、イケメンで仕事は公務員。安定度ナンバー1の素敵な理想の男性です。狙いを決めた成美は悠との会話に徹し、功を奏して悠とホテルへ。

午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:月島綾/午前0時の誘惑プレイ

久しぶりの口づけ、会ったばかりのエッチ。これでついに安定が手に入る!
そう思っていたのですが…

翌朝、成美は悠に起こされ目を覚まします。でもなんだか悠は不機嫌そう。

どうやら成美、あれから爆睡してしまって事には及べなかったとの事。日頃のしわ寄せが、肝心な時にやってくるとはなんて残酷なのでしょうか。

と思いきや、成美はそれよりも、今が何時なのかが気になるのでした。
会社です。会社へ行かなくては!
遅刻をしたら仕事が回らない!社畜脳の成美は悠を残して、ホテルを飛び出したのでした。

会社に着いた後、冷静になったところで、成美は悠の連絡先を聞いていなかったことに撃沈します。せっかくのチャンスが(安定の)…。一夜限り、うたかたの夢でした。

その夜、接待飲みをこなした成美は帰りにコンビニへ立ち寄ると、そこで万引き中の青年を見つけてしまいます。成美に目撃されたことに焦った犯人は、逆に成美を万引き犯呼ばわりして逃走してしまったのです。

誤解であるにもかかわらず、警察を呼ばれてしまった成美。ですが、到着した警官を見て驚愕します。

午前0時の誘惑プレイー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ぶんか社/著:月島綾/午前0時の誘惑プレイ

な・ん・と、昨晩の合コン相手!
公務員…、そう、悠は警察官だったのです。

悠のおかげで無事開放された成美。
夜も遅いので、悠が成美を送ってくれることになったのですが…、
エッチを未遂にした挙句、ホテルに残して飛び出してきたこともあり、怒ってるのではないかと色々気まずくなります。

悠「昨日の借りは近いうちに体で返してもらうからな」

冗談でごまかした悠の理由。二人はお互いの婚活理由を知り、親近感を持ち始めるのですが…。

続きはこちら↓

まとめ

婚活とはいえ、恋愛ナシに結婚はありえません。この恋うまくいけ!と祈りたくなるようなお話。興味がある方は是非読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。