年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

幼なじみだからこそのモヤモヤ嫉妬…だがそれがイイッ!!!|いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

幼なじみだからこそのモヤモヤ嫉妬...だがそれがイイッ!!!|いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:恋愛ショコラ/著:やなぎりと/いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜

いつも一番近くにいる存在ってかけがえないもの!本日は、喜びも不安にも寄り添ってくれる幼なじみの存在に胸キュンなお話をご紹介いたします。

いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

莉乃(りの)と幼なじみの高瀬吏玖(たかせ りく)。莉乃は毎朝、吏玖を起こすところから始まります。
吏玖は隣に住んでいて、起こしに行くのは莉乃の日課。それに、吏玖の綺麗で可愛い顔が見られるならむしろ会いたい。

幼なじみだからこそのモヤモヤ嫉妬...だがそれがイイッ!!!|いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:恋愛ショコラ/著:やなぎりと/いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜

↑※寝ぼけてベッドへ引きづりこまれた後。

この顔立ちからもわかるように吏玖は元モデル。今は自社ブランドのネットショップを立ち上げ社長をやっていました。もちろん、服のモデルも自分。

そして莉乃は吏玖のショップで制作や営業、雑務をこなし、カメラマンの真野を含めた3人でショップを運営していました。

誰よりも近くで吏玖を見ていたい。幼い頃から吏玖のファンであった莉乃は、吏玖と一緒に仕事ができることがとても幸せだったんです。

仕事が終われば、部屋でご飯をする仲。ただの幼なじみとは思えないほどの仲の良さです。

吏玖『…俺のこと本当好きだね?』

その日、莉乃にそんなカマをかけてくる吏玖。あれ?これはもしかして?

そんなドキドキの予感を抱かされたある日のこと、莉乃はとある会話を聞いてしまいます。

幼なじみだからこそのモヤモヤ嫉妬...だがそれがイイッ!!!|いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:恋愛ショコラ/著:やなぎりと/いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜

部屋で真野と吏玖が話していたのですが、どうやら吏玖には“過去に彼女がいた”ということがわかったんです。

彼女がいたなんて知らなかった莉乃はショックでした。ずっと吏玖の側にいたのに…想いって複雑だ。
莉乃、これを引きずってしまうんです。

その夜、いつものように莉乃の部屋へ帰ってきた吏玖。速攻で莉乃の様子がいつもと違うことに気づきます。さすがです。

平静を装う莉乃でしたが、本当はもやもやが収まらない。

莉乃『吏玖に彼女がいたって…』

話を聞いてしまったことを打ち明けると、吏玖はそれを否定しませんでした。すぐ別れたらしのですが、いたことには変わりない様子。

吏玖は彼女とキスしたりエッチしたりしたのかな。幼なじみの自分の知らない吏玖を、元カノは知っているんだ。
莉乃、一番近くにいると思っていた吏玖と自分の距離が壊されたようで、辛くなってしまいます。

そんな莉乃を、吏玖はそっと抱きしめます。

吏玖『…本当はそういう俺も莉乃に最初に知って欲しかったんだけどね』

え…それってどういう?そして吏玖が莉乃にキス。え、え、この展開…!

幼なじみだからこそのモヤモヤ嫉妬...だがそれがイイッ!!!|いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:恋愛ショコラ/著:やなぎりと/いいこだから、俺のこと好きっていって?〜溺愛幼馴染は極上で絶倫!〜

こんな誘い方、ずるい!
もうそこからは止まらずに、吏玖の熱いのが挿入ってくる…!?

続きはこちら↓

最愛の幼なじみ、それはもう好きな人なわけです。お互いを思い合う心地よい胸キュンを味わえちゃうお話です。おすすめです♪

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。