年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

他の獣人にバレた!獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

他の獣人にバレた!獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode2〜

人間と獣人の禁断の出会い、物語は始まったばかりです。
今回はepisode2をご紹介いたします。

獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

前回、お風呂場でのハプニングでサナティに裸を見られてしまった花。翌朝、気まずさが残る花に対し、サナティは普段通りでした。
緊張しているのは自分だと気づき、ちょっぴり戸惑っている様子。

朝食の後、亀裂を探しに向かおうとしたところ、近所の子供たちがサナティの家へ遊んでもらおうと押しかけて来ます。

サナティこんなナリだけど、子供たちからすごい人気があるんだよね。

しかし、今日はなんとしてでも花を帰さねばならないからなんとか断りたいのですが、これがなかなか言うことをきかない。
それを見た花は、サナティへクッキーを差し出します。
これ、一晩置いてくれたお礼として花がこっそり作ったクッキーでした。

作戦は大成功。クッキーをもらった子供たちは喜んで帰って行きます。

安心して亀裂を探しに向かったサナティ。その間、花は留守番です。
すると、

他の獣人にバレた!獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode2〜

さっきいた子供の一人が、花を見つけてしまうんです。この子、昨日からサナティ宅から人間の匂いがしたことを疑っていたって言うから言い逃れ出来ません。

人間は悪い奴と教わっている子供は、花を家から引きずり出してしまいます。
外へ出た花は、運悪く、だいぶ目つきがやばい獣人に見つかってしまいます。


男は子供を突き飛ばし、花はとっさにその子を守りに入るのですが、花、大ピンチ!

すると、

他の獣人にバレた!獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode2〜

花を助けてくれたのは、またしてもサナティでした。
けど、花を守ることは出来たものの、暴行事件となってしまい、なおかつ花の存在もバレてしまって。

明日、警備隊が来るまでサナティは自宅謹慎を命じられます。
とりあえず、花の傷の手当てをしようとサナティは救急箱を持って来ます。

『俺が恐ろしいなら自分でしてくれ』

獣人に襲われて、さらには自分の獰猛なところも見せてしまったことに、きっと花は怖がっているだろうと…思ったようなんです。なんだか、サナティ、花をとても気遣ってるよね?

花はサナティを怖いとは思っていませんでした。
だからサナティの指に触れて、

『手当てをお願いできますか?』

サナティは、花の腿裏の傷口に薬を塗ります。
際どい部分の傷を、サナティは自分の爪で傷つけないようにそっと手当てをしてくれます。
その優しさに、花はドキドキしてしまって耐えられない。

『あなたを意識してるみたいで……』

花の感情を知り、サナティも激しく動揺してしまいます。
サナティは花を突き放すような言葉しか言いませんが、他の獣人と違って、サナティはこんなにも心が温かい。

花はサナティの胸にしがみついてしまいます。

他の獣人にバレた!獣人さんとお花ちゃん2話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode2〜

続きはこちら↓

いかがですか?胸をぎゅっと掴まれるような展開。
心を通わせ始める二人。この続きは獣人さんとお花ちゃん3話―感想・あらすじ・ネタバレでご紹介いたします。

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。