年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

人間と獣人がうまくいくのは難しいのかな…|獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

人間と獣人がうまくいくのは難しいのかな...|獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode8〜

夜、誰もいない花畑で愛し合った二人。物語も中盤、episode8のご紹介です。

獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

朝、ベッドの上。花はサナティの胸の中で目を覚まします。
サナティの柔らかな毛が肌を撫で、思わずモフモフしてしまう花。(もふもふしたい!)
そしてサナティも目を覚まします。

人間と獣人がうまくいくのは難しいのかな...|獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode8〜

何、この挨拶、かわいい♪花とサナティの距離がグッと近くなった気がします。

その日、サナティは花に頼んで学び舎の予定表をもらいます。
学び舎に参加していない親たちへ、花がどんなことをしているか、配りながら説明したいと言ってくれたんです。
そんなサナティの気持ちに思わず抱きついちゃう花。

もう一人じゃないね。

一方、学び舎では、それまで興味を示さなかった親御さん、そして一度離れていった子どもたちも戻ってくるようになります。

もちろん、半信半疑でやってくる子もいるけれど、こないだの歌を歌っていた花たちをみて子どもたちから行きたい!って親を説得したという子たちもいて、

様々な状況だけど、花の気持ちは嬉しいものになります。
期限はあと1週間。それまでに納得できる結果をみせなければなりません。

一方、サナティは巡回をしていると、人だかりに遭遇します。
何やら騒がしい。
そこではまた、人間たちの山火事の救助に駆り出されれて怪我を負った獣人たちが人間たちへの苛立ちを高めているところでした。

無茶ばかりさせ、人間たちに使われることが腹ただしい。そこへ、サナティがやってきたことでさらに苛立ちMAXに。
サナティからは、人間の匂い=花の匂いがしてるからね。

獣人たちは、愛し合ったりすると、フェロモンや匂いでわかるらしく、サナティは火に油でした。

人間と獣人がうまくいくのは難しいのかな...|獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode8〜

確かに、自分の体に傷を負ってまでやらなければならないなんて。獣人たちの気持ちもわかるような気も。やはり溝は深すぎるね。

夜、花が家で食事の準備をしていると、サナティは怪我をして帰ってきます。
手当てをしながら、お互い、『理解されない現実』と直面していたわけです。

人間と獣人がうまくいくのって……難しいのかな。

花は、自分がサナティを好きでいることで迷惑をかけているのではないかと思ってしまいます。想い合うことで傷ついてしまうんじゃないか。
でも、そんなの無理ですよね。
サナティは花の頭を引き寄せます。

『好きでいていい』

人間と獣人がうまくいくのは難しいのかな...|獣人さんとお花ちゃん8話ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:笠倉出版社/著:柚樹ちひろ/ache/獣人さんとお花ちゃん〜episode8〜

続きはこちら↓

サナティの絶対的な想いが嬉しい♪
誰かを好きになると心強くなれたり、不安にもなったり。そんな様子が描かれていた回でした。

この続きは獣人さんとお花ちゃん9話―感想・あらすじ・ネタバレでご紹介いたします。

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。