年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

年下のくせにめっちゃHが上手だったww|小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

年下の癖にめっちゃHが上手だったww|小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:庭鳥ヒナコ/Hな小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!

旬の年下男子って攻めのエッチがうますぎない!?年の差はあるけど、このラブエロな展開、絶対チェックです♪

Hな小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

一宮恭子28歳。独身、彼氏ナシ。
恭子は散々な1日の終わりにお酒をひっかけるべく、おしゃれなバーではなく居酒屋のカウンターで過ごしていました。

仕事での失態、携帯の破損、極め付けは、片思いしていた同僚の結婚報告!

喜べねえ〜!!

その人とは2人で飲みにもいく仲だったのに。いい雰囲気になったこともあったから『もしかしたら告白してくれるかな』なんて思っていたのに……!勘違いだったようです。

まあ、いろいろあるよねと声をかけたくなるような恭子ですが、ひとりで飲んでいる様子を見た店内の酔っ払い客が声をかけてきます。
あ〜、もうウザい!

飲み屋のねーちゃんのように絡む酔っ払いに困っていると、

年下の癖にめっちゃHが上手だったww|小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:庭鳥ヒナコ/Hな小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!

店員さんが助けてくれました(よかった〜)。
ちょっと胸キュンの恭子。だったんですが、

『あんた、女としての自覚が足りないんじゃないの?』

夜にひとりで飲みに来るなんて襲ってくれと言ってるようなものだと言われてしまいます。
どストレートに言ってくるね。まあ……危ないかもしれないけど、飲みたい夜はあるよね。
だけど彼、恭子へサービスでお造りを出してくれるんです。あれ、優しい?

年下の癖にめっちゃHが上手だったww|小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:庭鳥ヒナコ/Hな小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!

誰かに話を聞いてもらいたい気分の時のこれは反則!恭子は彼を引き止めまで、話を聞いてもらうのでした。
おかげで気持ちは収まってきたし、なんだか彼って話しやすい。

そして次に気づくと、恭子は彼に担がれてどこかの部屋へと入っていくところでした。
ひとりで立っていられないほどフラフラの恭子。やばい、また飲みすぎてしまったと思いながらも体が動きません。

そういえば、結婚していく同期にも、介抱してもらったことがあったななんて思い出してしまい、意に反して涙が溢れてきてしまいます。

驚いたのは彼の方。やっぱり女の涙には弱い?
ソファーに横たわり泣き出した恭子の頭を撫で、気持ちを落ち着かせてあげます。

てか無防備すぎるし、なんだろう……この子、危なっかしくてほっとけない。

年下の癖にめっちゃHが上手だったww|小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:庭鳥ヒナコ/Hな小悪魔くんは脱がせ上手で、野獣すぎ!

ヤられちゃった…////
酔いに任せてシテしまった恭子。フラれた後なのになかなかな展開ですね。
そして翌朝、彼の部屋で目覚めた恭子は驚きの事実に出くわします。

だって彼、学校の制服を着て恭子の前に現れたんです!

続きはこちら↓

もしやこれって今だとNG案件もの?年下とは思えないエッチの上手さは世のお姉さん方がドキドキするようなお話♪それに彼はね……。続きは作品でお楽しみください。

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。