今夜、お前を抱きたいー感想・あらすじ・ネタバレ

今夜、お前を抱きたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:アムコミ/著:真城こなゆき ikak/今夜、お前を抱きたい〜肉食上司に初イキ捧げます

上司への尊敬がいつしか恋心へと移り変わってしまう経験って、女性なら少なくないのではないでしょうか。そして上司としては、手のかかる部下ほど情が芽生えてしまいがちだったり。本日はこちらのお話をご紹介いたします。

今夜、お前を抱きたい〜肉食上司に初イキ捧げますー感想・あらすじ・ネタバレ

あらすじ

ホテルマンとしてデビューを果たした七沢莉央奈・20歳(ななさわ りおな)は、ホテルのオープニングセレモニーを取り仕切るために東京から派遣されてきた、イケメンホテリエの池永充・27歳(いけなが みつる)と出会います。
ホテリエとして一流の接客、さらには部下への指導も完璧な池永の前で、新人の莉央奈はミスを連発。それでも、笑顔は絶やさず懸命に働いていました。

ある休日、池永の家で歓迎会が開かれることになり、莉央奈も同僚と一緒に参加します。男性経験のない莉央奈にとっては、池永の家は初めて入る男の人の家なのでドキドキです。

ホームパーティーさながら、プライベートな話で盛り上がる同僚たち。偶然、池永の隣の席になった莉央奈はなんだか落ち着きません。
皆が彼氏彼女の話をする中、20歳の莉央奈にとって、周りの経験の多さには感心するばかり。すると、池永が気をつかって莉央奈へ声をかけます。

今夜、お前を抱きたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:アムコミ/著:真城こなゆき ikak/今夜、お前を抱きたい〜肉食上司に初イキ捧げます

池永に静かにしている莉央奈を、自分の隣にいて萎縮しているのではないかと思いフォローします。でもそれを笑いにするように、同僚たちからミス率第1位的なことを言われてますます落ち込む莉央奈でしたが…、

池永「七沢は人一倍ドジだが、笑顔はいちばんだからな」

思わぬ形で、七沢が莉央奈を褒めたのです。言われていちばん嬉しい言葉に莉央奈は「自分のことを見てくれてるんだ」と舞い上がってしまいます。

それから夜になって、同僚たち含め、いつの間にか眠ってしまっていたことに気づいた莉央奈。隣には池永がいました。

体を退けようとした莉央奈だったのですが、池永に気付かれてしまいます。そして、

今夜、お前を抱きたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:アムコミ/著:真城こなゆき ikak/今夜、お前を抱きたい〜肉食上司に初イキ捧げます

まさかのキス!すると、池永は莉央奈を横抱きにして部屋へと連れて行ってしまったのです。

隣の部屋にはみんなが寝ているというのに、池永は莉央奈の首筋に口づけをします。池永が悪酔いしていると思った莉央奈はとっさにこう告げたのです。

莉央奈「池永さん、私…初めてなんです」

その言葉を、これから先の行為へ同意したものと思った池永は愛撫を再開します。
敏感な部分を刺激する池永の舌先に、莉央奈は全身の力が奪われて抵抗できなくなっていく……

今夜、お前を抱きたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:アムコミ/著:真城こなゆき ikak/今夜、お前を抱きたい〜肉食上司に初イキ捧げます

続きはこちら↓

まとめ

上司と部下の王道ストーリーですが、二人の距離感が縮まっていくごとにドキドキが止まらず、先が気になる作品でした。初心な莉央奈の反応も可愛いので、ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。