年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

こんなアウトドアならいいかも♡|朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

こんなアウトドアならいいかも♡|朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:福田りお spika/朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。

このアウトドアはエッチすぎるので注意です!本日のお話をご紹介いたします。

朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

金沢久美(かなざわ くみ)28歳独身、営業勤務。

同棲中の彼氏が他の女とヤってるところに出くわしたことがあります。
同棲解消したのち、彼氏にカードを使い込まれていることが判明したこともあります。
彼氏の家に住んでいたため、現在、住む家にお金、どちらもありません。

ギャンブラー、マザコン、浮気男と、数々のダメ男をこなしてきた久美は、とにかく男を見る目がありませんでした。

こうなったら、私は仕事に生きるんだからと決意する久美。しかし、その仕事でも、

こんなアウトドアならいいかも♡|朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:福田りお spika/朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。

イケメンの登場ですが、久美…レポート忘れてました!もう踏んだり蹴ったり。

彼は開発部の後輩、中田くん。
年下なのに、専門用語ばかりを使うやや嫌味な後輩。
先輩の威厳は保とうと思っていたのに、久美はますます落ち込みます。

中田は、久美が企画する商品を実際に体験し、開発のアシストをするのが仕事。
新たにプレゼンしようと思っていた商品のレポートを、久美待ちしていたら真です。

でも、今の久美には、プレゼンに挑戦する自信もなく、今回の話は見送りたいと申し出るのですが、

中田、曖昧な理由で納得する男ではなかったんです。お、ちょっとめんどくさいぞ!

そして、半ば強引に久美を連れ、商品試作へ出かけます。

山奥にたどり着き、試作するのは寝袋でした。開発品は寝袋だったんですね。
実際に寝袋に入って心地を確かめる久美。なかなかシュールな画。
はじめは中田の強引さにイラッとしてたものの、これは良いレポートが書けそうだという手応えを感じ出します。

しかし、研究熱心な中田はこれだけじゃ満足せず、

中田『金沢さん、下着になれます?』

野外セクハラ。

いいえ、中田はいたって真面目。実は寝袋の真価が発揮されるのって裸に近い状態の時なんだそうです。知ってましたか?

久美がしないなら自分が裸になっていくスタイルの中田。(パンツあり)

こんなアウトドアならいいかも♡|朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:福田りお spika/朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。

触らせてる…?わーなになにそれ!

このシーンで、中田の見方が怪しく感じるわけですが、
男を見る目のない久美は、中田がそういうことを考えてるわけないととやり過ごすんです。

そして日も暮れ始め、データが取れたところで帰ろうとするのですが、

中田『バッテリー上がっちゃった』

ここでまさかの車がエンストしていることが判明!まじ、帰れないの?
幸いだったのは、ちょうど寝袋があるということ♪

でも一つだけなので、

こんなアウトドアならいいかも♡|朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:オトメチカ出版/著:福田りお spika/朝まで密着★寝袋エッチ〜テントの中ではケモノでした。

これ絶対、中田の作戦だと思うんですがどう思いますか!?

続きはこちら↓

この使い方なら、ちょっとエッチなアウトドアも楽しめそうかも?二人の今後は、ぜひ本編でチェックしてみてください!

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。