年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

売春?いえパパ活です。|オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

売春?いえパパ活です。|オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ブライト出版/著:夏八木しづく/オジサマ小説家とパパ活はじめました!?

最近、耳にする言葉“パパ活”ってご存じですか?カラダの関係はないっていうけど、本当でしょうか。本日のお話はこちらです。

オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

“一緒にご飯を食べるだけで数万円”そんなフレーズを口にした友人。

大学2年の蘭は、パパ活という交際スタイルが気になっていました。

実は、蘭には返済しなければならない借金があったんです。パパ活したら、そのお小遣いを生活費に充てられていい収入になるかもしれない…?

おいしい誘惑に心が揺れますが、

売春?いえパパ活です。|オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ブライト出版/著:夏八木しづく/オジサマ小説家とパパ活はじめました!?

でも、蘭は断りました。

それにしても、大学生がするパパ活…闇が深いです。

普段、蘭はバーでバイトをして生活費を稼いでいました。そのバーに来る常連のお客さんに三上春好(みかみ はるよし)という作家先生がいて、蘭はこの先生の大ファンでもあったんです。しかも、めちゃくちゃにイケオジ♪

このくらいの年齢の女子が、年上の男性に憧れちゃう心境が見えますね。

その日、蘭はサインをもらえないか思い切って頼むんです。お客さんなのに失礼だとマスターに注意されるのですが、

三上先生、快諾してくれたんです。

売春?いえパパ活です。|オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ブライト出版/著:夏八木しづく/オジサマ小説家とパパ活はじめました!?

この佇まい、口調、たまりませんね♪

憧れの先生からサインをもらえて幸せいっぱいの蘭。ですが、そんな幸せを無情にも切り裂く電話が来てしまったんです。

母『お父さん借金してたみたいなの』

蘭の生活につきまとうのは、借金返済という影でした。

そこで蘭は友達の言葉を思い出し、危なくなったらすぐやめればいいと思って結局パパ活をすることにしちゃうんです。

ドレスアップした服でスーツ姿の年上男性との食事。蘭がパパ活が初めてだと知ると、男性の目の色は変わります。

向かった先は高級レストラン。偶然にもあの三上先生も打ち合わせに来ていました。蘭に似た子がいるなと三上は思っているのですが、一方の蘭は先生の姿には気づいていません。
そんな矢先、三上は男性が蘭の飲み物に錠剤をいれるところを目撃します。

睡眠薬か何か、知らないうちに飲んでしまい意識が朦朧としてくる蘭。

男に部屋へ連かれようとしているところ、三上先生がそれを阻止してくれるんです。

男『パパ活なんてしてるんだ!体売ってるに決まってるだろ』

男は、飲み物へ薬を入れているところの写真を三上に撮られていて、慌てて逃げていくのでした。ナイスフォローな三上先生!

三上『……パパ活?』

この子には、どんな事情があるというのか。

売春?いえパパ活です。|オジサマ小説家とパパ活はじめました!?ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:ブライト出版/著:夏八木しづく/オジサマ小説家とパパ活はじめました!?

これ…どうなってしまうんでしょうか!?

続きはこちら↓

大人の安心感を漂わせる三上です。また京なまりというところも格上げで、蘭とパパ活の関係になっていくのか気になるところ。ぜひ続きも楽しんでみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。