年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

転がり込んでくる可愛い年下?….悪くねぇえ♡!!|年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

転がり込んでくる可愛い年下?....悪くねぇえ♡!!|年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:墨リンダ/年下な彼は理性を捨てたい

流されて年下のコとシてしまった後に知る、衝撃の真実とは。本日のお話はこちらです。

年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

流されちゃう人っていますよね。そのせいからツキを呼べない人。ヒロイン・莉世(りせ)はまさにそのタイプ。ついてないんです。

直近のついていないことといえば、同棲する予定だった彼氏には振られてしまったこと。
しかも二人で住む予定だった新居に引っ越し済みなのにです。

そしたら、ある日、深夜遅くに元カレが訪ねてきたんです!もしかして、考え直してくれたとか?

転がり込んでくる可愛い年下?....悪くねぇえ♡!!|年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:墨リンダ/年下な彼は理性を捨てたい

理解できますか?
この元カレは、一緒に住むはずだった元カノの家に部屋が余ってると踏んで、そこへ自分の弟分を住まわせてやってくれという、無理難題をノリでお願いしてきたんです!元カレの弟分に部屋を貸す元カノってどんな義理だと思いますが。

彼の名前は色生昴(いろう すばる)、元カレがやってるバンドのファンの子でした。
って、弟分っていうけど、関係遠すぎ!

転がり込んでくる可愛い年下?....悪くねぇえ♡!!|年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:墨リンダ/年下な彼は理性を捨てたい

でも、莉世、やっぱり断れない!
とりあえず、その夜は泊めてあげることにするんです。そうだね、もう夜も遅いしね。

莉世は元カレと8年付き合っていたということもあって、フられてるけどなんか友人みたいです。だから昴のことも、置いてあげる方向になっていきます。

ですが、彼は18歳だということが判明します。またこれ、ちょっとどうなのって感じだけど?

でも昴は優しくて、莉世の話し相手にもなってくれるし、一人で広すぎた家に昴がいることで楽しく思えてしまったんです。
いいところもあるしねって、思ってしまうのも流されやすい人の特徴です。

莉世自身もそれは自覚してて、でも治せなくて。その夜は、自己嫌悪でお酒に走ってしまいます。

昴が帰ってくると、莉世はめちゃくちゃ酔ってた。何かあったのかなと思った昴は、莉世の話相手になります。
元カレのこととか、嫌なだったことを聞いているうちに、昴にも莉世は流されやすい性格なんだと悟られます。

昴『あなたって、おれにも流されてくれるのかな』

これ、ずるい言葉だと思いませんか!?
建前なのか本音なのか。そうやって迫られたら、莉世は断れないよ。

転がり込んでくる可愛い年下?....悪くねぇえ♡!!|年下な彼は理性を捨てたいー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:墨リンダ/年下な彼は理性を捨てたい

試しにシテみるくらい、いい?

ここまでみると、酔いと情に流されてしてしまった男女って感じなんですが…、翌朝、莉世の携帯に元カレからメッセージが入ります。それは昴に対する警告でした。

元カレ『あいつ お前のストーカーかもしれん』

続きはこちら↓

気持ちを自分へ向けたところでまさかの展開でした。一体どういうことなのでしょうか!
気になる方はぜひ作品でチェックしてみてください!

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。