年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

ルール違反はイクまでH!?―感想・あらすじ・ネタバレ

ルール違反はイクまでH!?―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:rera/ルール違反はイクまでH!?


同居、同棲、家族以外の人と暮らすのって、なかなか難しいですよね。最初にルールを決めておかないと、後々トラブルを招いてしまうこともしばしば。

相手に迷惑をかけないように価値観をすり合わせていくのは、思いのほか手間と時間がかかり、そこに愛がなければ大変です。

今回は、同居のためのルールが招く恋愛模様を描いたこの作品をご紹介いたします!

ルール違反はイクまでH!?―感想・あらすじ・ネタバレ

あらすじ

石川悠紀(いしかわ ゆうき)は就職を機に、念願だった一人暮らしをすることに。しかし、契約した部屋のドアを開けると、なぜか既に先客が。なんと、それは幼馴染の慶太(けいた)でした。
地元からおっかけてきたのかな??

慶太の出現に驚く悠紀。慶太の説明によると、2人とも正規の手続きでこの部屋に入居する契約を結んだようです。つまり、不動産屋の手続きの不備によって、同じ部屋を重複して契約してしまっていたのです。
驚き!とんでもない不動産屋もいたものです!

ルール違反はイクまでH!?―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:rera/ルール違反はイクまでH!?

早急にどちらかが出ていかねばならない、そう考える悠紀に対し、慶太はなぜか同居に乗り、気。

慶太「別に一緒に住めばいいだろ」

と、悠紀を引き留めます。
予想外の反応!女の子と同居するの嫌じゃないのでしょうか…。

思い返せば学生のころから、悠紀は慶太の眼中になく、慶太が友人に悠紀のことを性的な魅力がない女だと言っていたのを耳にしたこともありました。それならば同居しても問題ないだろうと考え、悠紀はこのまま慶太と暮らすことに決めました。
めでたしめでたし…か?!

2人は同居を開始するにあたって、厳守すべきルールを決めました。そして、ルールを破った時は、罰としてなんでも言うことを聞くこと、という罰則を設けたのです。この罰則は、今後の悠紀の生活を脅かすものだと知らずに…。

ルール違反はイクまでH!?―感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:モバイルメディアリサーチ/著:rera/ルール違反はイクまでH!?

ある日、悠紀は慶太との同居のルールを1つ破ってしまいます。

慶太「決まりを破った時のペナルティ、忘れてないよな」

慶太は怯える悠紀につめよって…!?

続きはこちら↓

まとめ

友人に幼馴染の色気のなさをわざわざアピールするってことは、本当は好きだけど照れ隠しで牽制していると考えてよろしいでしょうか!?(笑)

ストーリーからにじみ出る健太の悠紀を好きすぎるオーラ…。実にいい!もしかして二重契約も計画のうちなのか?と思わせますね。
ラブラブカップルの素直じゃない恋愛模様を期待される方、ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。