年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

強引な口づけは好きですか?|絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:双葉社/秋水社/著:嶋永のの/絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜

強引…だけど純愛。本日はTL漫画の醍醐味とも言えるツボをしっかり押さえている作品のご紹介です♪

絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

今回のヒロイン・凛(りん)は大学野球サークルのマネージャーでした。部員たちの世話を焼く中、凛が憧れている朝陽先輩がマウンドに!凛はもうその姿に釘付けです。

絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:双葉社/秋水社/著:嶋永のの/絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜

どうやら、憧れのままで十分だからと告白する気はないみたい。凛はきっと、恋に恋する女子なんでしょうね。
そして朝陽先輩の振りかぶったバッドはあたりがよく、球は大きな弧を描いて飛んでいきます。これはホームランの予感!!

ガッシャーン……!!!

なんと、球は飛びすぎてとある教授の研究室の窓ガラスを割ってしまいました。大変だ…!

謝りに向かおうとする朝陽先輩でしたが、凛がすかさず「私が行きます!」と名乗り出ます。驚く朝陽先輩でしたが、凛は先輩と話せたともう嬉しくて張り切ってしまいます。

でもこの教授の研究室というのが、立ち入り禁止テープの貼られた廊下の奥にあるというなんともヤバ目な場所だったんです。
その研究室にいるのは北条(ほうじょう)という名の教授のもので、政府からの研究依頼をされるほどの天才薬学博士なんだそう。

しかもその姿は誰も見ないという…七不思議的存在だったんです。一体どれだけすごいんでしょうか。

凛は研究室を覗くと、やはり誰もいない様子。そして凛は球を見つけます。しかし、

???「何をしている」

暗がりから聞こえてきた声にびっくりした凛は、持っていた球を思わず投げつけてしまうんです!
そして男の人は倒れてしまうのですが、彼こそが北条教授でした。

凛は焦って教授に駆け寄るのですが、

絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:双葉社/秋水社/著:嶋永のの/絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜

不意を突かれてされたのは口づけ!それもなかなか終わらない!

凛は必死に抵抗を見せますが、構わず北条教授は凛を押し倒します。中々激しい展開が。

北条教授「止める事は出来ない。君のせいで媚薬が口に入ってしまってね…」

お分かりでしょうか。北条教授が研究していたのは、史上最強の性欲剤についてだったんです。飲めば1日1回強力な性欲に襲われるというもの。
どうしてそんなものを大学で?とも思わなくないのですが、
大変なのは解毒剤がないこと。

元はと言えば、凛がボールを投げつけたことが原因ではあるのですが…、そんなことより、北条教授は興奮が収まらないんです。

絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:双葉社/秋水社/著:嶋永のの/絶倫教授の性欲処理係〜媚薬研究の実験体〜

やはり、立ち入り禁止にはちゃんと理由がある…!凛、人体実験されちゃうんでしょうか!?

続きはこちら↓

媚薬の効果って1回シただけで済むとは限らないみたいで…。凛と北条教授の禁断の生活が始まっていきます。それに北条教授の研究には訳がありみたいで…!?

気になる方は是非読んでみてくださいね♪

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。