もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~ー感想・あらすじ・ネタバレ!

参照:もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~

izm
こんにちは、こんばんは、本日も[日本一のBL・TLメディア!ナノマテ]をお読み頂きありがとうございます。 izm(いずむ@Nanoマテリアる。)です。

また登場人物の職業が書店員か…w
最近読むTLのヒロインが書店員の割合が多い気がする。(流行り?)

さてこの作品は絵が綺麗!と定評がありますが、どんな内容なのでしょうか。
さっそくいきましょう!

もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~ー感想・あらすじ・ネタバレ!

 

有間弘樹 (30) 副店長

「おはよう 美々子ちゃん!
雪で大変だったでしょ 今日も頑張ろーね」

松岩美々子 (28)

「はい!」

大手系列書店に勤めて6年、
アラサー・独身・彼氏ナシ。
焦る気持ちもあるけれど、お付き合いするなら結婚前提!
有間さんみたいな人がいいなあ!


有「電車の子たちまだ来れてないんだよー、中のフォローお願いね」

美「はーい!」

ここに転属が 決まったときは 不安だったけど、
楽しい仲間にも恵まれて充実した日々を送る美々子。


今日は人気若手イケメン作家、ヤマト先生のサイン本発売日。
開店前からファンの行列を横目に準備に取り掛かる。

美々子はヤマトのことをよく知っている。

元彼だからだ。

まだヤマトが駆け出しのころからこの町で同棲していた時代が懐かしい…
こんな人気作家になるなんてね。まだこの町に住んでるんだ…

そんなことを思いながらせっせと売り場作りをする美々子。

「えぇ!サイン本が届かない?!」

大雪の影響で交通機関が渋滞に。直接ヤマトの自宅に取りに行く羽目になった美々子。


ヤマトの自宅に到着。久しぶりだ。
いち仕事相手として普通に接してくるヤマトに驚きながらも…

ヤマト「そんなビショビショじゃ店戻れねーだろ。風呂使え。」

「..浦和店舗用はたしか四冊だったな。
ちゃんと湯船つかってから出ろよ。」

仕事熱心で、なんだかんだで優しいヤマトに
懐かしさを感じる美々子。売れない時代から小さな仕事でも大事にしてきた
ヤマトの仕事熱心なところに美々子は惹かれていた。


「あ、この着替え私の…まだあったんだ。」

勝手のわかりきった室内でコーヒーを入れる美々子…

参照:もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~

 

ヤマト「綺麗になった。ロング似合ってる」

(イケメンのこんなのずるいよね!)


ヤマト「髪伸ばして、香水つけてんのって彼氏の趣味?」
美「..ちがうけど」

ヤマト「俺とやり直そうぜ」

首元にキスしてくる。

困惑する美々子。でも流れでエッチなんてしたくない!
抵抗しながらも強引な手つきに感じてしまう….このままじゃ入れられちゃう!

参照:もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~

 

有馬まさかのファインプレー!このあとどうなる?!

続きは下記からどうぞ。


もう寸止めはしねーよ?~人気作家のオスの顔~を今すぐ読む!

まとめ

再会した元カレとズルズル…っていうのはそれなりに共感できたけど、なんで別れたの?って疑問が引っかかります。個人的にもっとヤマトの嫉妬心が現れたところが見たい。今から取り合うストーリーが展開されて行くと思われるので、2話からが楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。