年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

わかるっ!匂いで人って好きになるよね!|ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下ー感想・あらすじ・ネタバレ

わかるっ!匂いで人って好きになるよね!|ただの恋愛なんかできっこないできっこない-こじらせ上司とフェチな部下ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:吹田まふゆ/ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下-

今回は、女が苦手な上司は自分のタイプの“匂い”を持ってた人だったというお話をご紹介いたします♪

ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下-ー感想・あらすじ・ネタバレ

変わった嗜好を持ち合わせてることもあり、普通の恋愛なんて無理だと思ってたんだけど、
彼に惹かれてしまった。

わかるっ!匂いで人って好きになるよね!|ただの恋愛なんかできっこないできっこない-こじらせ上司とフェチな部下ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:吹田まふゆ/ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下-

ある日、ヒロインの唯野さくらは、部署異動で桐谷樹の下につくことになります。
しかし、桐谷はさくらを見るなり、気まずそうにして目をそらしてしまいます。

さくらはあれって思うんですけど、『目を見て話せない人なのかな』って程度でクールに流したのですが、
彼とすれ違った時、さくらの心が何かを感じ取るんです。

(この人って……)

恋の始まりにはいろいろあると思いますが、そんな感じなのでしょうか。

桐谷はルックスも良いことから、女子からしょっちゅう狙われてる男。
だから、一緒に仕事するのは大変だよ〜なんて同僚からのアドアバイスを受けるさくらでした。

そしてさくらは桐谷に同行し、企業訪問へ向かいます。
だけど、さくらが助手席に乗り込むと、桐谷があからさまにひくんです。
あ、これは自分が運転したほうが良いパターンかなと思って、『私が運転したほうが良いでうか』と淡々いうんですけど、『そのままで良い』って言われて、なんか違ったみたい。

んで、桐谷が運転席に座った時、さくらはまた、感じてしまいます。思わず、桐谷に体を寄せてしまう。

だけど、桐谷にはそれにびっくりして異常なほど取り乱してしまうのです。

わかるっ!匂いで人って好きになるよね!|ただの恋愛なんかできっこないできっこない-こじらせ上司とフェチな部下ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:吹田まふゆ/ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下-

この2人、ちょっと変わった性癖を持ち合わせていた。

さくらは匂いフェチ。桐谷の体の匂いってわけじゃなくて、漂ってくる男の人特有の香り。
そんな中、桐谷の匂いがドストライクだったんです。

それに対し、桐谷は女がかなり苦手だった。だから過剰に反応してしまうらしい。
これは学生の時、決死の思いで告白したら、さっきと同じことが起こってしまったようで。それ以来トラウマとなって桐谷を苦しめていたんです。(これは辛いね)

それに同情するわけでも興味を示すわけでもなく、さくらはざっくばらんに言います。

『だったら、私で克服してみませんか』

さくら、本当にすごい子。
めっちゃ驚く桐谷だったんですけど、その理由は自分が桐谷のことが好きになっちゃったみたいだからって、包み隠さず言っちゃった。

すごい、部下だよね?

それから会社回りをし、飲みに行った二人。だけどまだ、お互いの性癖を知ったまでのこと。
そして、ぐでんぐでんに酔ったのは桐谷の方。桐谷を送り届けたさくらでしたが、

わかるっ!匂いで人って好きになるよね!|ただの恋愛なんかできっこないできっこない-こじらせ上司とフェチな部下ー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:大誠社/著:吹田まふゆ/ただの恋愛なんかできっこない-こじらせ上司とフェチな部下-

ねえ、狙ってた、とか?

続きはこちら↓

クール系女子のさくら。だからこそ、桐谷との絡みにドキドキできちゃうのかも♪未読の方はぜひチェックしてみてほしい作品です!

この本を読んだ方、ぜひコメントで感想を教えてください♡

メールアドレスが公開されることはありません。