年間100冊TLコミックを読むデザイナーの個人ブログ💋

×××レクチャー感想・あらすじ・ネタバレ

×××レクチャー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:竹書房/著:江口尋/×××レクチャー

女性が抱かれたい職業をランキングにすると、意外な職業が上位に入るのを知っていますか?その職業は、いわゆるAV男優と呼ばれる職業です。今はセクシー男優とも言いますね。AV男優は性の伝道師!ものすごいテクニシャンというイメージがありますから、一度試してみたいという女性が多いみたいです。少しわかる気がしますね。

今回は、この作品をご紹介いたします!

×××レクチャー感想・あらすじ・ネタバレ

あらすじ

佐藤樹里(さとう じゅり)は悩める28歳のOLです。表立っては順風満帆のように見えますが、実は見えないところに欠点を持っているます。それは、「SEXで感じることができない」ということ。

詳しくいうと、挿入に痛みが生じるため、SEXが苦痛なのでした。これまで付き合った彼氏たちも、SEXを嫌がる樹里に嫌気がさして去っていきました。この体質のままではろくに恋愛もできない、それが樹里の悩みでした。
女性は痛みによって性欲が減退しますからね!すごくわかる悩みです。

×××レクチャー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:竹書房/著:江口尋/×××レクチャー

28歳の誕生日、後輩にもらったバースデーケーキを手に会社から帰宅している道すがら、樹里は男女の痴話喧嘩に巻き込まれてしまいます。暴れる女にぶつかり、ケーキを落としてしまった樹里は激怒し、文句を言ってやろうと男女の間に入ると、男の方が驚いたような声を出しました。なんと、その男は中学時代の同級生、瀬尾武(せお たける)でした。

瀬尾はヒョロヒョロ体型で眼鏡をかけた少年だったため、今目の前にいるチャラい青年と同一人物だとは思えず、樹里は驚いてしまいました。男の子って成長と共に大きく変わりますよね!見てもわからないはずです。

瀬尾は樹里を使って痴話喧嘩を収め、女を撒き、樹里にお礼とお詫びと称してディナーをおごってくれました。樹里は瀬尾の外見の変化が気になり、思い切って瀬尾に職業を尋ねてみました。すると、

瀬尾「…セクシー男優♡」

瀬尾は恥じらいつつそう答えました。中学の時に暗い少年だった瀬尾は、見るからにセクシーなセクシー男優になっていたのです。
驚きますね!それも理由が性欲が強すぎるからって…。

驚く樹里に瀬尾は、エッチの悩みがあれば相談に乗ると冗談めいたセリフを吐きました。しかし、樹里にはその言葉が聞き流せません。樹里はこの機会を利用して自分の悩みを相談させてもらおうと思い、瀬尾に全てを打ち明けました。瀬尾は真剣に樹里の話を聞き、懇切丁寧にアドバイスをしてくれました。

そして瀬尾は最後に、

×××レクチャー感想・あらすじ・ネタバレ

画像引用元:竹書房/著:江口尋/×××レクチャー

瀬尾「僕がレクチャーしようか?ホテルで♡」

と、甘く囁いたのでした…。
2人の関係はどう進展していくのか!?

続きはこちら↓

まとめ

イケメンAV男優の友人ができるなんて、うらやましい!というのが率直な感想です(笑)性的なことって異性にも同性にも相談しにくいので、プロフェッショナルが側にいてくれたら、なんだか心強いような気がしませんか?実践レクチャーしてくれたら最高です!
絵もかわいくって、話も続きが気になるおもしろいものでした。みなさん読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。